English Version  Chinese Version  Japanese Version 

アモルファスシリコン太陽光発電所 3.36 MWp(2008 年より)


システム情報
システム容量: 3.36 MWp
モジュール: SWS アモルファスシリコン (WD-A-CC-0871/-0872: 39,000枚)
場所: ドイツのザナ、ザクセン ・ アンハルト
設置の時間: 2008年/10月 ~ 2009年/3月
発電量の蓄積 : 4,626,434 kWh (2009/1/01 ~ 2010/6/30)
平均毎日の収率: 2.88 kWh/kWp/日 (2009/4/01 ~ 2010/6/30)
3.36MW 太陽光発電所のパフォーマンス分析
1. このシステムは、段階によって設置され、送電網に繋がって。システム全体が2009年3月に完成しました。
2. 雪で覆われたモジュールの10月から2月までの発電電力はシミュレーションよりも低い。
3. 2010年5月の悪天候。
比較
(2009/04/01- 2010/06/30)
生成されたワット電力

(kWh)

平均毎日収量

(kWh/kWp/日)

利回りの違い

(%)

シミュレーション 4,319,874 2.82 参照
実際の操作 4,415,240 2.88 +2.2%

テクノロジ

シリコン薄膜の堆積のための高周波PECVD

社内でLPCVD工艺透明导电薄膜制作

平らな屋根に最適な装置工法